スーパーサラリーマン佐江内氏

スーパーサラリーマン左江内氏・第2話。あらすじ、ネタバレ、感想。キャスト、視聴率は?堤真一さんが息子を助ける?

スーパーサラリーマン左江内氏・第2話。あらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。

 

スーパーサラリーマン左江内氏の第2話は、佐江内氏の息子、もや夫の話が中心のようですね。

もや夫が、指揮者に選ばれたり、怪我をしたりと、それらに対応するのが、堤真一さん演じる、佐江内氏のようです。

スーパーサラリーマン佐江内氏の第2話は、どんな感じなのでしょうか。

スーパーサラリーマン佐江内氏

スーパーサラリーマン佐江内氏

スーパーサラリーマン左江内氏・第2話。あらすじ、ネタバレ、感想。キャスト、視聴率は?堤真一さんが息子を助ける?

キャスト

左江内:堤真一
左江内 円子:小泉今日子
左江内 はね子:島崎遥香
左江内 もや夫:横山歩

小池:ムロツヨシ
刈野:中村倫也

簑島:高橋克実
池杉:賀来賢人
蒲田:早見あかり
下山:富山えり子

米倉:佐藤二朗
謎の老人:笹野高史
木手:福島マリコ

さやか:金澤美穂
サブロー:犬飼貴丈

スーパーサラリーマン左江内氏・第2話。あらすじ、ネタバレ

以下、スーパーサラリーマン左江内氏・第2話のあらすじ、ネタバレです。

左江内:今すぐスーツ返すよ。
老人:あのスーツ着れば、間に合うぞ。
間に合った。

が、持って行かなかったもよかった。

左江内が帰宅すると、家族で歌っている。
もや夫が、指揮者に選ばれた。
蒲田:なんかいい匂い。
左江内:もんじゃ焼きが有名だから。
蒲田:食べていきましょうよ。
左江内:ダメダメ。報告書書かないとダメだから。

と言いながら、もんじゃ焼きを食べる。
蒲田と左江内。

もんじゃのおじいさん:あんたら、建築関係の人かい?相談あるんだけど。

タワーマンションを受注した。
おじいさんが、マンションを建てたい。

小学校で。
もや夫:練習始めるよ!
一部の男子は、帰ってしまう。
もんじゃ焼き屋が、スプレーで落書きされて塗りたくられる。
マンションの話をした。
みんな大喜びだったが。
小学校で、もや夫が、うんていができないで、みんなに笑われる。

小池が落書きの見張りを。
そして、佐江内も見張りを。

そこに、円子が、2次会をやるから、家を片付けてくれって電話する。
円子:片付けていなかったら、バリカンで坊主にするからな。

左江内は、スーツを着て、さっと片付ける。

もや夫、食欲ないと食べない。
落書きについて区に相談に行く、左江内。
道路の拡張をしようとしているが、もんじゃ焼き屋が立ち退きをしてくれない。

もんじゃ焼き屋の旦那:ここで100年商いをしているんだ。離れたくないんだよ。この土地を手放すなんて、考えられないよ。

左江内が帰宅すると、もや夫が怪我をしている

帰宅すると、もや夫が怪我。うんていにワックスが塗られていた。
円子:先生とクラスの子達に、謝らせた。
左江内:そんなことさせたの?
円子:あんたは、もや夫の教育に興味がないから。はい、土下座。もや夫の教育に興味がなくてごめんなさい。

もんじゃ焼き屋。
バイクに乗った男が、銃を撃とうとした。それを追いかける佐江内。

男:あの店が立ち退かないと道が広くならないんだよ。うちのばあちゃん、死んだんだよ。道が狭くて救急車入ってこれないんだよ。
左江内:ただ、こう言うやり方はよくない。二度としないように。

小池が男を逮捕する。

もや夫の部屋に、車のワックスを見つける、佐江内。

小学校で。
左江内:ここにワックスを塗ったのは、もや夫でした。うんていの授業がなくなればいいと思ったんだと思うんです。もや夫、早く、謝りなさい。
謝らないで、蹴られる。

もんじゃ焼き屋で
左江内:マンションやめませんか。この街全体を考えると、やめたほうがいいと思うんですよ。
旦那:あんた、建築だろう。マンション建てたら、大手柄だろう。
左江内:大手柄なんですよ。ただ、この街のためには、道を広くしたほうが良いと思うんですよ。街に憎まれる建物を建てたくないんですよね。
おばあさん:ここが立ち退いても変わらないだろう。
左江内:変わるんですよ。
旦那:そんなもの空行って、見て見なきゃわからないだろう。

スーパーサラリーマンになって、二人に、空から街を見させる。
もんじゃ焼きは、立ち退く事にする。
もや夫が合唱コンクールに行きたくないと言い出す。
スーパーサラリーマンになって、もや夫を学校に連れて行く。

左江内が謝る。そして、もや夫にも謝らせようとする。
左江内:悪いことした時に、謝れないのは、もっと格好悪いと思うんだよ。
もや夫:ごめんなさい。

あきら:俺、歌うけど、下手だよ。
もや夫:いいよ、下手でも。ごめんな、あきら。

合唱コンクールで、指揮をする、もや夫。

以上、スーパーサラリーマン左江内氏・第2話のあらすじ、ネタバレでした。

スーパーサラリーマン左江内氏・第2話の感想

スーパーサラリーマン左江内氏・第2話、今回は、左江内氏が、自分の本来の仕事、建築の仕事で、タワーマンションを受注するという話と、息子のもや夫の話が中心でしたね。

そして、今回も、スーツで、スーパーマン、スーパーサラリーマンになって、問題を解決というところです。

基本的には、このパターンなのでしょうね。スーパーサラリーマン左江内氏は。

 

タワーマンションは結局受注できなかったですが、街のみんなにとっては良かったのでしょう。

そして、もや夫が、いろいろと問題でしたね。それをどうにかこうにか解決していました。

 

今回の第2話も、いやいやながらも、スーツを使って、問題を解決してしまった、左江内氏。だんだん、スーパーサラリーマンにも慣れてきた感じです。

嫌だと言いながら、便利だと使ってしまうというのはあるのでしょう。

あんなすごい力が手に入るなら、まあ、そういうものかもしれませんね。

 

そして、スーパーサラリーマン左江内氏の第3話は、娘のはね子がアイドルになりたいという話のようです。こちらも、左江内氏が、またどうにかこうにか解決?するのでしょう。

どんなふうに解決するのでしょうね。